2009年10月12日

1円本を買ってみた。その2

1円本を買ってみて思ったことがあります。


じゃあ、なぜ商品を1円で売るのか?



初心者の素人せどらーとしてIQが低い頭で考えてみたのですが、
自分でこれだ!という理由が見つかりません。

ぜひ、諸先輩方のご意見を伺いたいと思います。


つらつらと考えたのは、

・競合相手が1円で売っている
・当初から値崩れしてしまったから
・赤字でもいいから在庫を整理したい



なんですが・・・








それも大事なことなのでしょうが、やはり


「プロマーチャント契約維持対策としての販売数50点以上の確保」


のための1円本販売なのでは?


と推測しています。

そして、1円であれば何でもいいという訳ではなく
おそらく高ランキングの本で短期間に売れる本を
1円本として出品するのがベストなのでは?とも
素人ながら考えました。



(間違いだとしらご容赦ください。個人的な推測なので)


プロマーチャント契約をしていない私は1点売るごとに
基本成約料の100円をアマゾンから引かれています。

プロマーチャント契約をしている方は、月契約料4,900円払う代わりに
基本成約料の100円は免除されています。
単純な考えですが1ヶ月50点以上販売すれば、
基本成約料の支出分をカバーできるのでは?と
素人考えしました。


もちろん、利益幅のある高額本も出品されており
トータルでは黒字になっているのであろうと思います。

私などはまだ、1冊ごとの利益で一喜一憂しているような
浅はかなせどらーなので、もっとトータルというか
全体像の中でバランスをとっていけるような
深い思考を持てるせどらーになりたいと思います。



posted by ひっと at 12:52| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | せどり 出品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

「1円本」といっても、2種類あるのではないかと思います。
ランクが高く、3桁・4桁以内の非常に売れ行きの良い本と、価格がどんどん値下がりしてランクも悪い本に大別できると思います。

この前者については、専業の方は、当然にプロマーチャント契約ですので、1円で売れても、実質261円の入金があります。
つまり、送料340円から手数料80円を減額したものが入ってきます。
すると、メール便80円、梱包費用20円と仮定しても261円−105円−100円=56円の粗利益となります。
専業プロの方は、梱包費用に20円もかからない方途を工夫されていますから、半額以下だと思います。ですから、1円本でも60円〜70円の粗利益をあげておられます。

そして、文庫・新書などでは複数買いの方がしばしばおられますので、2〜3冊を同梱して発送できれば、利益は増加します。たとえば、2冊の文庫が1円で売れたとすると、
261円×2−105円×2−80円−10円=222円、という計算になります。

これを数多くこなすことで、いわゆるスケールメリットが出てきて、送料差益狙いと言われようが、ビジネスとしての薄利多売が可能となるわけだと思います。

そして、こうした回転本は、すべてが1円であるのではなく、ある程度の価格がついているものも多いので、トータルとしての売上げ増につながっていくのではないでしょうか。

初めのころは、毎月4,900円のプロマーチャント料金が回収できるものかどうか不安になるのは誰もが一緒だと思います。私もそうでした。それでも、在庫が500点を超えるころには、毎月少なくとも50点はすぐに売れるようになり、プロマ契約をした方がプラスになりました。

なるべく早く、プロマ契約をされたほうがよろしいと思います。

ご健闘をお祈り申し上げます。
Posted by ヨシパパ at 2009年10月13日 11:04
ヨシパパ様

こんばんは。

とてもわかりやすい解説・回答をありがとうございました。
1円本でも、送料や梱包を工夫したりすることで利益を生むことができる・・・

机上で考えてみたことはありましたが、
丁寧にご教授いただくと当然のことながら
理解が深まりました。

プロマ契約は素人せどらーとしての、当面の短中期の目標です。
ドラクエでいうレベルが上がるタイミングでしょうか(笑)。
 
私も今月の目標の在庫増を目指しつつ、高ランクの本をたとえ1円本だとしても意識して
仕入れてみようと思います。

どうもありがとうございました。

また、アドバイスをお願いいたします。
Posted by ひっと at 2009年10月15日 00:00
おはようございます。

さすがに1円本も仕入れるというのは極端ではないでしょうか。

いま一定の基準で仕入をされてると思うのですが、高ランクの場合その基準を下げていくような形がいいのではないでしょうか。

プロマ狙いと言えど、売るたびに赤字じゃモチベーション下がりますよ。

プロマ契約ではない場合、送料が160円とすると、単C仕入れだと124円で売れれば粗利がほぼゼロですよね。送料が80円の場合は30円で売れてもOKですね。
その辺を考慮して、ランクに応じて仕入れの基準を下げていけば良いかと思います。

自分の場合で言うと、さすがに高ランクと言えど、限りなく1円に近いものは購入しますが、1円出品複数なのは購入していないです。
Posted by 北斗3号 at 2009年10月15日 07:04
1円本を売る為の必須条件はやっぱりプロマ契約でしょうね。

1円になっちゃった不良在庫の現金化としても有効なんじゃないでしょうか?
1円で売って261円の収入で送料160円、梱包20円としたら
手元には81円残ります。

1円本をブックオフに売りに行っても81円にはならないと思うんですよ。

高い値段で売り続けて売れないと0円のまんまですよね。場所もとるし
Posted by umeiro at 2009年10月15日 20:17
北斗3号さま

コメントありがとうございます。

>さすがに1円本も仕入れるというのは極端ではないでしょうか。

>いま一定の基準で仕入をされてると思うのですが、高ランクの場合その基準を下げていくような形がいいのではないでしょうか。


はい。私ももちろん極端だと思います。
仕入れる本の基準は大体決めてあるのですが、
仕入れのたびに自分でテーマを作って仕入れています。
例えば、今日はランキングが低くても高価格でマニアックなジャンル・・・とか、
10万〜50万台ぐらいで出品価格が1000円に近いもの・・・とか狙いを変えてますので、
私の現在庫は良くも悪くも統一感のない、
そして決して回転が早くない品揃えになっております。

赤字は困りますが「売れる喜び」も味わいたいので、
試験的に在庫の1割程度を北斗3号さんのおっしゃるような「ランクに応じて仕入れの基準を下げた」
仕入れを行ってみたいと思います。
ランクと出品数によっては1円本も、
仕入れてみようと思います。

今日、実は仕入れに行ってきたのですが、
当然のことながらランクが2桁・3桁の本は、
出品者も多かったのでほとんど購入しませんでした・・・


umeiroさま


はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。


>1円本をブックオフに売りに行っても
81円にはならないと思うんですよ。

なりませんよね。いちど買い取ってもらいましたが、
驚くほど安かったです。
でも、それぐらいで買い取らないと利益が出ないのも納得できます。


>高い値段で売り続けて売れないと0円のまんまですよね。場所もとるし


結果的に値崩れして1円になってしまった本は、1円で売ってます。
プロマ契約は、ヨシパパさんのコメントのお返事にも書きましたが、やはり当面の私の目標です。

月に売る数を増やす手助けとなる高ランク低価格本、出品状況によっては1円本も少し仕入れてみたいと思います。
保管場所も私の場合はすでに問題となってます^^;

また、ぜひおこしください。
貴ブログにも寄らせていただきます。

Posted by ひっと at 2009年10月15日 23:36
>当然のことながらランクが2桁・3桁の本は、出品者も多かったのでほとんど購入しませんでした・・・

ランキング2桁3桁の本なら、速攻売れますよ。
出品者多くても、最低価格を維持できれば問題ないはずです。
仮にランキングが2桁3桁なら、1円でも買いだと思ってます。1円出品が10件以上とかだと購入しませんが。

あとよく1%の法則なんていわれていますが、一日に在庫の1%が出て行くといわれています。
うちの場合、ランクにこだわらず仕入れていたときは0.8%くらいだったのですが、高ランク低価格商品を仕入れるようになってからは1.2%ぐらいになっています。

プロマ契約を目指すなら、一日1.66冊の発送です。逆算すると166.66冊となります。
在庫200冊を目指せばプロマ契約を維持できるのではないでしょうか。

Posted by 北斗3号 at 2009年10月16日 13:08
北斗3号さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>ランキング2桁3桁の本なら、速攻売れますよ。
>出品者多くても、最低価格を維持できれば問題ないはずです。


実は売れたんです。
15日に購入。16日出品、当日注文。
ランキングは出品時が1400位ぐらいで、出品者が約60人。
1円本ではなかったですが、100円本でした(笑)

厚みが微妙なので赤字かもしれませんが、驚きました。
在庫の中の高額本、高ランク低価格本の割合を考えながら
まずは200冊目指します。

でも、1%の法則っていろんなブログで
書かれていますが本当なのでしょうか?
まだ、在庫が少ないのでピンとこないんですよね。
Posted by ひっと at 2009年10月17日 00:46
umeiroさま


先日のお返事コメントで
お名前の表記を間違っておりました。

大変失礼いたしました。
申し訳ございません。

記事も修正しました。
Posted by ひっと at 2009年10月18日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。