2009年12月30日

合計金額の事前確認

BOで仕入れた本を
レジで精算するときのお話です。


¥550 → ¥105

¥200 → ¥400

¥2000 → ¥0


左側が値札の金額、右側がレジで入力され払った金額。


0円というのは店員さんが打ち忘れたからだと思います。
105円の商品の場合、プロパーのときの値札も
そのまま貼ってあるので見間違いも多いようです。




カゴに本を山盛りに入れレジで出すと、
途中からどれが入力済みでどれがまだなのかが
わからなくなる店員さんがいるようです。

結果からすると私が得をしたことになってますが
逆のパターンも今後あるだろうと思い、
レジへ持っていく前に自分で全て計算して
合計金額を把握してレジへ行くようにしています。


posted by ひっと at 01:11| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | せどり 仕入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

私もそうです、特にセールの日などは
本当に引いてくれているのかどうか
不安で、かならず計算をしてからレジに
持って行きます

安く売ってくれる分にはいいですけどねぇ・・・・
Posted by かぐら at 2010年01月02日 21:20
かぐらさま


お返事遅くなりました。
今年もよろしくお願いいたします。

実は、過去に購入したBOのレシートに記載されている冊数と、在庫数が微妙に合致していないのですが、こういうところにも原因の一端があるのかもしれないと気づいた次第です、

今年もお互いがんばっていきましょうね。
Posted by ひっと at 2010年01月04日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。