2009年09月01日

厚みのある本の発送

先輩せどりすとさんからいただいたタメになるコメントを、
まとまったら紹介しようと思ってカテゴリを作ってみました。
こうすると、自分も後々悩んだらこれを見ればいいと思ったので。



今回アドバイスいただいたのは、

「クロネコメールで送れないような厚みのある本を
何を使って送るか?」


アマゾンから340円の送料をいただけるとはいえ
出費は抑えたい。

ゆうメールは出費を安く抑えられるが、追跡確認がない。
エクスパックは、500円という送料で高いが追跡確認ができる。

極端に言えばコスト重視か、安全重視か・・・


先輩せどりすとさんのご意見はこうでした。






続きを読む
posted by ひっと at 14:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | せどり 勉強したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

1円本を買ってみた。

こんにちは。
大変ごぶさてしておりました。

長女がこの連休に持病の喘息の発作を起こしてしまい
家族全員で看病してました。


当然こんな状況では、せどりもお休みです・・・


ようやく、娘も調子が戻ってきたようなので
ブログも書けるようになりました。



前回の記事で1円本を買ってみると書いてました。

先日、その本が到着しました。



続きを読む
posted by ひっと at 12:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | せどり 勉強したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

はがしかた模様

この前

ちくま学芸文庫の本が売れまして・・・


他に注文された数も多かったので
妻といそいそと梱包をしておりました。


いつものようにジッポオイルで
値札を剥がし・・・




ん?
カバーの表面が剥げてしまっている・・・?



そうでした。
どこかのせどりブログにも書いてあったのですが、
ちくま学芸文庫やちくま文庫の値札はがしは
注意が必要だったのだと、気づいたときは
遅かったです。


購入者にお詫びとお値引きをする旨、
メールを送りましたが
さて、どうなることか・・・



ちなみに後日、先輩せどらーさんに伺ったところ、

1:買って(仕入れて)すぐ剥がす。
2:出品前に剥がして、状態が悪くなったら
 マケプレ コンディション欄にその旨明記して
 出品する。

などのアドバイスをいただきました。


確かに、購入後すぐ売れた本は意外と値札剥がしが
楽だった感覚があります。
購入後、ずーっと部屋に眠っていた本は
保存状態(湿気など)が良くないのか、剥がしにくかったような・・・

2は確かにそうだなと納得です。
私はいつも注文が入ってから値札を剥がしていました。
状態「良」で出しても値札剥がしで失敗すれば
→「可」もしくは「出品不可」となり注文キャンセルにも
なってしまう可能性もあります。

評価もそれなりの厳しいものになるでしょうし、
悪いことばかりのようなので、次回の出品から
購入即剥がしでいきたいと思います。


ちなみにこれは聞いた話ですが
せどらーの中にはジッポオイルやシール剥がしを
いっさい使わず、手のみで剥がしてしまう
神業師のような方がいらっしゃるようです。




人気ブログランキングへ
posted by ひっと at 00:24| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | せどり 勉強したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。